グリーンボンドのメリット


■発行のメリット

①グリーンプロジェクト推進に関する積極性のアピール

 グリーンボンドは調達資金の使途がグリーンプロジェクトに限定される。グリーンボンド発行によ

 りグリーンプロジェクト推進に積極的であることをアピールでき、社会的支持を獲得できる。

 

②新たな投資家との関係構築

 グリーンボンド発行により、グリーン投資家等と新たな関係を構築し、資金調達基盤の強化につながる。


■投資のメリット

①ESG投資の一つ

 ESG投資に関するコミットをしている投資家にとっては、自らのコミットメントに合致する投資対象

 となる。また、グリーンプロジェクトへ積極的に資金提供していることをアピールでき、それを通

 じて社会的支持を獲得できる。

 

②オルタナティブ投資

 株式や債券等の伝統的資産との相関性が低い商品も。また、今後、気候変動関連の社会・経済の移

 行リスクをヘッジする手段として有効となる可能性がある。


■社会的メリット

①温室効果ガスの削減や自然資本の劣化の防止

 グリーンプロジェクトへの民間資金の導入が拡大し、温室効果ガスの削減や自然資本の劣化防止に資する。

 

②グリーン投資に関する個人啓発

 グリーン投資や、自らが預金・投資した資金の使途への個人の関心の向上につながる。

 

③社会・経済問題の解決への貢献

 グリーンプロジェクトの推進により、エネルギーコストの低減、地域活性化、災害時のレジリエン

 ス(強靭さ)向上に資する。